2014/06/21

Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

レウイシアなぅ

category - レウイシア
2014/ 06/ 21
                 
2014.06.21
以前のレウイシアのまとめから
一ヶ月近く経ちました。
すっかり生育期は過ぎて
これからは夏越し出来るか観察です。

P6010009_20140621113307caa.jpg
6/01撮影
6月からは明るい日陰に入れ、
午前中1,2時間程の木漏れ日程度。

P6010007_20140621113308470.jpg
この時点ではまだピンク花の株は
蕾がたくさんありました。

P6010008_20140621113310b81.jpg
オレンジ花の小株。

P6060004.jpg
6/6撮影。
4月後半に途中参戦で我が家に迎え入れた株。
なんとか花色を確認出来ました^^
これで3種類。
ピンクの花色の株と花や茎の特徴が
似ています。

20140613DSC_0937.jpg
6/13撮影。
ピンク花が満開。
暑さで弱ってるからか花茎は短くなっていますが、
購入時の薄い優しい色の花です^^
成長期の濃い色の花色より好みです。
白花の株は開花終わり。
去年より少し早いです。
この後は多少蕾は残っていましたが、
咲かずにダメになり、5月初めには
日陰に入れた方が良かったのかも?
ピンクより白花の方が暑さに弱いのかもしれません。

P6100018.jpg
レウイシアの種(画像上2袋)
種は暖かくなってからの方が出来易いのかな?
5月頃からの花ガラには割と結実し採種もできました。

P6210001.jpg
6/21撮影。
気がつくと開花は終了。
去年とは土が違う事もあって、
今年の夏越しは水やり回数増えるかも?
うまく行くかわかりませんが、様子見ます^^

前に株分けについて調べてみたのですが、
殆どのサイトや本に記載されてる育て方には
種蒔き、株分けとなっていますが、
株分け出来たと言った情報はネットでは見当たらず、
小株を切り離してもその後の経過も見当たらず、
かなり難しいのかも知れません。
文面だけですが、2,3ヶ月後に一部に初根だけは確認した。と
見ましたが、その後の生育もわかりません
海外のサイトでは日本とは違い8号くらいの大鉢に
かなりの大株が植わっていたりするのですが、
大きな鉢での管理もしたくないのでどうしたものやら。
そんな心配は夏超えてからかな(´∀`*)笑)

追記:開花期間はとても長く
白花は1月〜6月まで、
ピンクの株は2月〜6月まで
次々と開花しました。


blog_import_4f658b57a2144.gif見てくれて有り難うblog_import_4f658ba91f9c6.gif
blog_import_4f658b382066d.gif
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

ちょしっちさん、こんにちわ!
有り難う御座います。
こちらこそいつも参考にさせてもらってますよ。
イギリスのガーデンは素晴らしすぎて圧倒されます^^

白い花のコチレドンは小株がアホ程出て来て、ウジャウジャしてるんです。
他のは小さい芽が出てる程度なのに。
バーゴラもどきの上に置いてるので、これ以上鉢を大きくしたくないな〜なんて。。。
場所変えるか、小株や根を切り詰めて植え直すか、と言った感じですかね。
鉢の土を多めに入れて小株の茎伏せみたいな感じでも少しやってみます^^

品種にも因ると思いますが、あまり日陰過ぎるとすごく徒長するみたいです。
暑さや日光に弱いと言うよりは湿度や蒸し暑さに弱いのかな〜って思います^^
kirikaさん、こんにちわ!
有り難う御座います。
母の日のプレゼントでしたか〜^^
夏越しはかなり水控えめがいいですよ。
土が保水性あれば尚更。
問題は夏越しだけなので、それ以外は管理は楽だと思います。
ろみたんさん、こんにちわ!
有り難う御座います。
多肉っぽいけれど、高山植物です。
梅雨や湿気、蒸し暑さには弱いみたいですが、それを越せば栽培は難しくないと思いますよ。
それより、大きくなると困るんですよ。置き場が。。。
なので株分けなど出来たらいいな〜って思うんですが、無理だったら植えかえ時に小株ちぎって捨てて、根を詰めるとかしないのかな〜。。。
すずたんさん、こんにちわ!
有り難う御座います。
一つ一つのお花は数日で終わってしまいますが、半年近く(5ヶ月かな?)も咲いたので花期は長い方だと思いますよ^^
花はすぐに終わってしまうから、また咲いて欲しいと思うんです^^
シロップ君のかあちゃん、こんばんわ!
有り難う御座います。
暑さや湿気に弱いのは皆、大変です^^
ウサギも同じですね。
あっという間に夏が来るので気をつけないとダメですね。
体力か〜。。。筋肉はもぅ死んでる。。。
キナリさん、こんにちわ!
有り難う御座います。
レウイシア、もぅ終わりましたよ。
鉢は素焼きの方が断然いいと思います。我が家は落として割るから^^
上の方に乗せてるから、ブログにはupしてないけど、前に落として吹っ飛んで行った。。。
鉢の底部分から落ちたから被害は無かったけど、逆さまだったら終わってた(´∀`*)笑)

断水はダメかも、でもやり過ぎはもっとダメ。
中心の成長点の葉が柔らかくなってからでも大丈夫みたいです。
ねむさん、こんにちわ!
有り難う御座います。
レウイシア、高山植物で湿気に弱いみたいです。
寒さには強いので夏越しさえ出来れば、あとの管理は楽です^^
夏に枯らしたりした時の為に採種してみましたよ♪
No title
こんばんわ♪
コンポストの詳しい情報ありがとうございました!

確かにレウイシアって株分けの話を目にしませんね。
難しいのかな?
こちらのレウイシアのハイブリッドを作ってるナーサリーの冊子を見てみたのですが、種蒔についてしか情報がありませんでした。

どんどん大きくなると見栄えが悪くなるし、鉢増しし続けるのにも限界がありますよね。
うちも大きくなると困るものは、だめもとで株分けしちゃってます。
どうしても残したい一番元気な部分を極力傷つけないようにして、後は残ればラッキーくらいな気持ちで。

置き場がないから増えても困るのに、なぜか株分けすると必死で根を出させようとしてしまいます^^;

うちのレウイシアも花がだいぶ減ってきたので、そろそろ半日陰に移動しないと。
いいリマインドになりました。ありがとうございます!
No title
レウィシア、母の日に贈りました。
お花が可愛かったので(^^)

ネットでも情報が少なかったんですね。
難しいんでしょうかね~。
かわいいピンクだね♪
レウィシアってお世話係さんのブログで
初めて知りました。
栽培、難しそうなのに色々調べたり、頑張ってますね。
その分咲いたら嬉しいでしょうね♪
私には不向きだな。。。
こんばんは♪
ピンクのお花 きれいですね~♪
可愛いです(*^_^*)
お花の寿命って短いんですね・・・。
No title
ピンクのお花の色、ほんとに可愛らしいですね。
植物たちも、夏を越すのって大変なんですね〜。
かあちゃんも夏バテしないようこれから体力つけておかなくちゃです。
まだ咲いてるんだ!
こんばんは~

えええええええええええええええ!レウイシアまだ咲いてるんですね!!!
びっくりですぅ~

うちのは素焼きだから乾きすぎるのかなぁ・・・
秋に植え替えしよかしら?

これから水遣りはかなり控えなきゃなんですよね?
断水ってわけでもないですよね?


No title
レウィシアって聞いたことあったけど可愛い花ですね(*^_^*)
でも育てるの少し難しいんですね。
夏の暑さが苦手なのかな。

またしっかり種が採れてますね~
お世話係りさんマメですね(^^♪
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。