2014/07/26

Post

        

⑤生ゴミ堆肥の様子

category - 茶太●物語(堆肥作り)
2014/ 07/ 26
                 
2014.07,26
今日も暑いですね。
まだ湿度が少ないのでエアコンが
効くだけマシかな^^

さて、以前の堆肥作りですが、

20140718P0016.jpg
7/18 15:00頃に1次→2次に切り替えました。
当日20:00 39度。ベランダ32度。匂い少し軽減。
翌朝07:00 45度。ベランダ29度。匂い大分軽減。
朝9:00 近づいても匂いは気にならない状態に。

こんな感じでした^^
その後の経過です。

            


P7190001.jpg
7/19 16:00頃 48度

P7190002_20140726165440187.jpg
ベランダ温度は30度

P7190003_201407261654410bf.jpg
思いのほか温度が上がらないのと

P7190004_20140726165443c2c.jpg
小雨やヌカミソの様な微妙な匂いに
ビニール袋被せました^^

毎日スゴイ量の蒸発した水分が
ビニール袋の内側を流れ出ていました。
この後に温度も上がり水分蒸発も凄いので
温度上昇ピーク4日以降に外しました。
乾かさないとダメですしね。
冬場はかなり温度上昇に有効かな?

P7210009.jpg
何はともあれ58度までは上がりました。
写真を撮ろうと温度計を引っ張り上げると
温度がサ〜ッと引いて行くので
うまく撮れませんでした^^
焦るとマクロだしヒィー(((;゚Д゚)))ブレブレ

P7210010.jpg
7/21 天地返し。
ネットで色々見ると、病原菌や虫の卵などなど、
温度が低く湿度の多い下の方に
逃げ込む事もあるそうなので念のため^^
参考にしてるサイトでは
天地返しは大分後ですが。

7/26 8日経過。
10日経ったかと思ったら勘違い^^
まぁいいか。
中を確認したかったので。
なんだかとっても

軽くなってます。

またひっくり返して元に戻し、
中を見ると

P7260013.jpg
あら、まぁビックリ。

腐葉土の匂い。

ひっくり返していたので
上の部分が一番乾いていません。
牧草はあまり分解されていないのと
ナスのヘタ?とかトマトの軸も残っています^^
多少野菜クズが残っていても
使用には問題ないそうです。

まだ温度が多少はあるので
少し混ぜて分解♪分解♪
微生物に働いてもらわないと^^
P7260016.jpg
切り替えのとき最後に上に乗せた
葉っぱはそのまま残っていますが、
マニアル通り乗せてみたけど
いらないかな^^
まだちゃんと乾いていませんが、
温度が下がるまで、1週間程放置して
使用まで寝かせます。

土が出来てきた喜び♪

P7260014.jpg
温度上昇にも驚きましたが、
体積がかなり減った事も。
一番上の画像では鉢の上5センチ程で、
入らないな〜って思って始めましたが、
今は鉢の内側5センチ程下がった状態です。
あと、腐葉土など購入したとき、
分解されていない枝などに多少の
土壌菌がついていたりしますが、
作った堆肥は土壌菌がすごく多いです。
牧草が多いからかな?
乾くとわからなくなるのかもしれませんが。

今回茶太●を入れるのを忘れたので
普通の生ゴミ堆肥になりましたが、
切り返し当日と翌日までの匂いは
今後の課題です。
次回も同じとは限りませんが。
今、進めている2回目バケツは
茶太●入りにしています。
1回目の堆肥が乾き次第まとめてupします。


blog_import_4f658b57a2144.gif見てくれて有り難うblog_import_4f658ba91f9c6.gif
blog_import_4f658b382066d.gif
関連記事
スポンサーサイト

            
                                  

コメント

非公開コメント
        

ちょしっちさん、こんにちわ!
有り難う御座います。
ちょっとしたトラブルもあったりで、始めてで色々焦りましたが、なんとか堆肥になってきてるみたいです^^
細かい枝やトマトの硬い軸とか、まったくそのままですね。
裁断機とかほしくなります^^
牧草もわりと残っていたけどゆっくり分解されて、かなり長〜い暖行性肥料だと、いい様に思っておきます。

自然の力ってすごいですよね。
酸っぱ臭い野菜くずが土になるんだから不思議で仕方ないです。
最後に保温の為に乗せた枯れ葉などが、裏とか下とか一部真っ白になってて、良い菌だとわかっていても気持ち悪いのでグリグリ埋めましたが(´∀`*)笑)
きっと土を肥やしてくれるんですよね♪
amocsさん、こんにちわ!
有り難う御座います。
短時間なんですね。始めてなのでわからなくて。でも、2ヶ月で出来ると思ってなかったのでビックリ。
冬だと長くかかりそうですね^^
発酵温度も上がったので良かった。始めてなので色々気になって^^

牧草、かなり残ってます。乾燥牧草なので尚更?かな?
●と牧草の場合は水かけて水分調整するみたいです。
時間がかかってもいずれは分解されるので、かなりの緩行性肥料的になるのかな?
いい様に思っておきます^^

白い土壌菌も袋を開けて見たとき、腐ったのかと焦りました(´∀`*)笑)
落ち葉とかって菌がたくさんつき易いんでしょうか?
切り替えの時に保温の為に上に乗せた枯れ葉とか、おっしゃる通り裏とか真っ白に。。。
良い菌だとわかっていても、気持ち悪くてスコップでグリグリ埋めました(´∀`*)笑)
発酵すると体積へってそれも驚きますね^^
腐って気持ち悪い事になってたらって、ちょっとした恐怖でしたが腐葉土の匂いに安心しました^^
あずさん、こんにちわ!
有り難う御座います。
この堆肥で何を植えましょうか♪
秋に野菜でも、と思っています。
その頃には完熟して肥料分も減少するのかな?その方が安全なのかな^^

牛糞もいいですよね。
毎回野菜の植えつけには使ってました。鉢植えだとスコップ1杯入れただけで育ちが違いますね。
育てる数が少なすげて一度1袋買うと数年はあるんです^^
畑だとたくさん必要なんでしょうね。きんちゃんの●じゃぁ追いつく訳ないですね^^
でも、匂い付か〜(´∀`*)笑)
へたうまさん、こんにちわ!
有り難う御座います。
なんとなく堆肥、出来そうです^^
前回の一部腐敗に、半日悪臭にはかなり焦った(近所迷惑)ので、このまま永遠に匂いが出たまま腐り続けたらどうしようか、気が気でなかったりしましたよ(;´д`)ホッ…始めてだしね。
腐ろうが虫が湧こうが、最終的には土になるみたいです。自然ってすごいでしょ^^
でも、悪臭放つと不快なのでうまく発酵させて、匂いを最小限に抑えた堆肥作りを目指したいな♪

メロン、貰えるかな♪楽しみですね。
お世話係もメロン、膨らんで来てるので楽しみです♪
No title
すごーい、さすが暑いと早いですね!
しかもきっちり管理されてるから。
勉強家のお世話係さんらしいです。

うちは適当なので時間がかかりまくりです。
次々剪定ゴミや芝刈り後の芝を入れるので、永遠に土にならな~い。
明日久々コンポストビンをのぞいてみます。
うちもたまにはちゃんとやらないとなぁ。

しかしいい土になりそうですね!
土壌菌がいっぱいで植物も元気に育つでしょう^^
うちの親戚が低農薬で農家をやってるんですが、菌を集めてきて活用してるそうです。
自然の力ってすごいですね。
No title
すご〜い! w(°0°)w 短期間で熟成してますね。
58℃まで上がれば、虫はいたとしても死んでますね。
牧草は分解されにくそう。
芝が残ってた頃に、芝刈りで出た葉っぱを入れたことありますが、なかなか分解されませんでした。

菌が多いのは状態がいいってことでしょう。
次の時に、この堆肥を少し入れると発酵促進剤の替わりになりそう。
私がもらって来る公園の腐葉土は、枯れ葉の下の、白い菌がベッタリ着いたのを見つけて来て、米糠と混ぜておくと、発酵促進剤になるんです。

土に帰っていくって、ちょっと感動しますよね。
うちは、数ヶ月分の生ゴミが、100均の洗濯ネット1つでおさまります。
ものすごくかさが減ってます。
No title
こんにちは。
堆肥作り順調に進んでいるようですね。
この堆肥の土を使って何を育てるのかな?
私は今年は馬でなく牛の堆肥と思い、主人と軽トラで取りに行って来ました。
ここは無料で持ち帰る事が出来て、春とか秋には無い時もある人気場所なんですよ匂い付きですが(笑)
こんばんは(#^.^#)
あれ?なんかうまくいっている感じですか?腐葉土の臭い?スゴイじゃないですか〜(≧∇≦)!
お世話係さんは、いつも諦めずに、その都度、対処されているので、全て身につきますよね!尊敬します!

お野菜も、順調そうで、楽しみが一杯ですね(#^.^#) 個人的には、やっぱりメロン!
うちの近所の小父さんも、路地でメロンを育てていて、うまく出来たら下さるそうで、楽しみなんです(#^.^#)