2015/01/11

Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

今週の畑、イボ太郎、手術?

category - 茶太郎菜園
2015/ 01/ 11
                 
2015.01.11
今週のレンタル畑です。
去年秋、近くにお住まいのブロ友さんから
やってみない?と、親切にお声をかけて
頂いた事から始まったレンタル畑の間借り。

SBCA0297.jpg
寒くなって来て収穫出来る苗が
少なくなってます。
茶太郎サン、よく食べるしね^^

SBCA0300.jpg
ブロッコリーはお花はどうでも良くて
葉を少しずつ収穫しています^^

SBCA0298.jpg
人間用の白菜。
キャベツもなかなか巻かない。。。

SBCA0301.jpg
ビニールの中では少しずつですが
小松菜が成長!
早く育って〜♪

SBCA0302.jpg
左奥の青梗菜は小さいけど収穫。
残りはもっと小さいのが1株だけ。。。

P1080039.jpg
今週の収穫♪
気持ち少なくなってきたかも。
これからが心配だけど
少しでも収穫出来るだけ有り難いと
感謝しないとね^^

で、コレを食べる我が家の生き物。
DSC_2617_20150111204026916.jpg
兎に見えるときもあるけれど、


実は!


な、な、な、なんと!


ネズミでした!


DSC_2650.jpg
(;´д`)ハァ…

DSC_2620_20150111204032d56.jpg
物まね上手ですね^^

DSC_2645.jpg
冗談はさておき、

DSC_2633_20150111204027383.jpg
美味しそうに食べてます^^


茶太郎サンは来週にでも
もしかして全身麻酔で
切り刻まれるかもしれない事を

DSC_2651.jpg
まだ知らない。。。

イボ太郎になって1年くらいが経過しました。

先日、前に出来たイボを齧って
血がにじんでいました。。。
P1070037.jpg
膿んだら困るので病院に行ってきましたが
現在はカサブタになって黒く固まっています。
発見したときは数ミリの小さな物でしたが
今現在は薬指の第一関節くらいの大きさ。
先生は急ぎはしないけれど大きく膨らんで
行けば結局切らないといけないハメに、と
言う感じで、全身麻酔の心配よりも術後に
食べなくなる事が怖いっておっしゃってました。

1週間程考えてお電話します。と言った物の
決断出来なくて。。。
皆さんならどうします?
全身麻酔したら、
そのまま帰って来ないんじゃ。。。
って思ってしまうのです。。。


blog_import_4f658b57a2144.gif見てくれて有り難うblog_import_4f658ba91f9c6.gif
blog_import_4f658b382066d.gif
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

はなこさん、こんばんわ!
有り難う御座います。
イボ太郎になって早1年。
あっという間に大きく膨らんできました。。。
茶太郎サンは手術なんてしたく無いだろうし、イボも気にしていないし、痛そうでもないし。。。
でも、これからも長くそばにいて欲しいと思うし、先の事を考えても仕方ないのに人間ってバカですよね^^
ホント無限ループですわ。。。
ずっと夫婦で考えてるのですが、結論が出ません^^
週末にでもまた病院に電話して、まだ少し気になる点を確認してからまた考えようと思ってます。
∞∞∞
鍵コメさん、こんばんわ!
k aさんへ。
こちらこそいつも有り難う御座います。
突然の事でビックリしたと同時にとても悲しいです。
いつも画像ではクールな感じで、でも実はすごく小心者っぽい感じ^^
それがすごく好きでした。
誰もがいつかは経験する「その時」。
「その時」がいつ来ても穏やかに冷静に見守ってやって、そしてしっかり見届けてやりたいとは思いますが、実際には理屈じゃないですものね。。。
ご家族皆様に癒してもらって少しずつ優しい思い出に変換して下さいね。
鍵コメさん、こんばんわ!
y *さんへ。
初めまして、こちらこそいつも有り難う御座います^^

記事、拝見させて頂いてました。
そぅそぅ、耳でしたね^^
貴重な体験談、有り難う御座います。
膿みが溜まる場合でも色んなタイプの物があるみたいですが、取り除いても再発ってのも多いってイメージですよね。でも、術後の経過も良い感じで良かったですね!
茶太郎サンの場合は、シコりの様な丸い物が掴める感じで、先生はこのタイプは再発は少ないのでまた伸びてくる事はないと思うけれど、100%ではないって感じのお話でした。
自分勝手な話ですが、10歳過ぎても長く一緒にいたいと思っていますので、今後の事を考えると手術した方がって思うのですが、病気や手術を重ねて大事な家族を亡くした経験があると、トラウマの様にその時の気持ちがよみがえって来て、なかなか決断出来なかったりします。
夫婦で色々考えてるのですがなかなか結論が出なくて、週末にでもまた病院に電話していくつか質問して決断しようと思ってます^^
色々有り難う御座います(_ _)
No title
茶太郎さん、イボ太郎とか呼ばれちゃって・・・(笑)

たしかに本人痛がっても気にしてもいないようなら手術は躊躇しますねぇi-181
先生の仰るとおり、うさぎの1年2年のちがいは人より大きいし、
イボも大きくなってからでは体にかかる負担が大きくなる・・・

女の子の避妊手術(切らなくても病気にならないかもしれない、切らなかったら病気で早死にしちゃうかもしれない、でもならないかも・・・の無限ループ)と似た悩みですねー・・・
茶太郎さんはがんばってくれそうな気もしますけど。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
かあちゃん、こんばんわ!
有り難う御座います。
茶太郎サンの顔。。。ネズミにしか見えない時も(´∀`*)笑)

イボは内蔵の手術と違って、切って縫うだけなので麻酔の量も多少は少ないと思うのですが、最悪の事も考えないとダメですよね。。。
術後ってショックで食べなくなるんでしょうかね。。。
手術は術後の問題なければ日帰りだそうで、問題あれば入院なんでしょうね。。。
先生がウサ飼いさんなので、っと信用しきってるのもダメだと思うので、手術するとしても、もっと詰めた話をしてよく考えて納得の上で、と思っています。
パパメイアンさん、こんばんわ!
有り難う御座います。
茶太郎サンはイボ自体を痛がってもないし、小動物の全身麻酔は怖いし、去年はこのまま放置するしかないなって結論だったのですが、でも去年は5mmだったのが今年は2センチ程の大きさに。。。
来年は更に大きくなるかもって思うと、年齢的に手術に耐えられなくなるしって、色々考えます。。。
気がつくと自分たち夫婦の年齢をとっくに追い抜いてしまって、少しずつわずかですが老いも見え隠れしています。よく考えてから判断したいと思います。
ろみたんさん、こんばんわ!
有り難う御座います。
茶太郎サン、よく食べるので収穫があるとホント助かります♪
お世話係もおいしいお野菜をいっぱい食べる茶太郎サンが羨ましいです(´∀`*)笑)

術後に関わらず、ウサギって1,2日食べないと大抵は死んでしまうんだと思います。。。
草食って腸が止まるとダメみたいなんです。
ウサギって神経質でね、家では調子コイテ遊び回って大きな顔してるけど、外に慣らしていないので病院連れて行っただけでも、調子崩して●が出なくなったりもするみたいです。
茶太郎サンはそこまでではないけれど、連れて行くときもキャリー内で固まってるし、病院でもすごく怒って怖がってますよ。。。
手術は良く考えてから決めたいと思います^^
鍵コメさん、こんばんわ!
コメント有り難う御座います。
皆さん、鍵コメなのでまとめてこちらでお返事とさせて下さいね。
重い話だとコメント書いて頂くのも大変だと思うのですが、いつも有り難う御座います。

★☆★ M る、さんへ。。。
去年は5mm程の大きさでしたが、今の段階で2センチ程です。
イボ自体は悪性でなければ体には問題はないと思うのですが、ウサギが異物(イボ)を気にして齧ったりすると、化膿した菌が回ったりとか問題があるんだと思います。
まだ手術しますとお返事した訳ではないので、事細かくは聞いてはいませんが、手術は問題なければ日帰りだそうで、いつもの牧草などのお弁当持参だそうです。麻酔が切れた跡食べなかったり術後の経過見て問題なら入院になるんだと思います。色々ご心配かけます。


★☆★ H ま、さんへ。。。
そうなんですよね。全身麻酔。これが怖いんですよね。
たぶんなんですが、手術の状況にもよるんだと思います。
麻酔も施術が長く掛かる内蔵系とは違って、イボをレーザーで切って縫うだけなので、時間自体は短いはずなので麻酔の量も少なめだと思うので、その点で先生は大丈夫だと言ってるんだと思います。
ただ、内蔵系の手術で時間掛かると麻酔の量も多くなって、しかも小さな生き物ですので元々患部が痛んでいる事が原因で生体が弱っていたり、などなど、手術と言っても状況によっても大きく違うと思うんです。
もちろん、手術をするならもっと細かい所まで先生に確認して、納得した上で、とは思っていますのでもぅ一度よく考えてから判断したいと思います。色々ご心配かけます^^


★☆★ k め、さんへ。。。
イボ、結構大きくなって来て今は2センチ位かな?
来年になって更に大きくなったら、って考えるのですが。茶太郎サンが気にしていないので、余計伸び伸びになってしまって。。。
今すぐに手術が必要な状況でもないので、逆に決心もつかないでそのまま時が流れつつあります^^
去年も結局は全身麻酔が怖くて、そのままに成ってしまいました。
結果、5mm程だったイボが2センチに。
痛みなどはないと言っても、今後ゴルフボ−ル、それともテニスボール程になってから、しかも歳取ってからの方が負担になる事も間違い無いし、、、迷います。。。
色々ご心配かけます。もぅ一度しっかり考えてみます^^

★☆★ S パ、さんへ。。。 
先代さんは帰ってきませんでしたか。。。
お世話係もウサギではないのですが、似た様な事が。。。辛い経験ですよね。
短い一生の動物に長生きや健康を求めるのは罪な事なのかもしれません。。。
それでもずっと変わらない毎日を送りたいって思ってしまうんですよね。
1年で5mmだったイボが2センチに。
来年、再来年にはゴルフボール程になって、引きずってある事になるかも。
そう考えると若いうちにと思いますし。。。
後悔しないように先生としっかりお話をしてから、もぅ一度よく考えたいと思います。
色々ご心配かけます。


★☆★ A ズ、さんへ。。。
根元を糸で縛ってイボころり?みたいに取れないかな〜って、オッサンと同じ事を言ってる、ちょっと笑っちゃいました^^
調べてみましたが、根元が細いイボだと糸で縛るとかなり大きなイボ?でも比較的簡単に取れるそうですよ^^
茶太郎サンのイボは根元が1センチ程あるので、縛って血流を止めるのは難しそうです。
去年は全身麻酔は怖いからって、どうなったって手術なんて出来ないって結論だったんです。
でも、5mmだったイボが2センチまで伸びてきました。
来年、再来年にはゴルフボール程になって、引きずってある事になるかも。。。
噛んで?歯が当たっただけかわかりませんが、血が滲んだので焦りました。
先生もいまなら体力的に大丈夫とおっしゃってるので、もぅ少し良く考えてから結論を出したいと思います。
色々ご心配かけます。


★☆★ S ん、さんへ。。。
右腕にしこりですか〜。。。
同じ様な感じかな?茶太郎サンのは1年で5mmから2センチまで大きくなってしまいました。。。
茶太郎サン自体はイボをつかんでも痛そうにはしていませんが、このままだと巨大化してしまい、ヘタすると2,3年後には引きずって歩くハメに?結局年老いてからの手術なんてのも困るし、、、
先生もいまなら体力的に大丈夫とおっしゃってるので、もぅ少し良く考えてから結論を出したいと思います。
色々ご心配かけます。
No title
茶太郎さんのネズミのモノマネ、上手ですね!
シロップくんも顔負けです。
イボ、心配ですね・・・。
全身麻酔ですか。やはりすぐには決断できないと思います。
手術は、日帰りでしょうか?
うさぎさんにとって、食欲をなくすということは本当に怖い事ですよね。
こんにちは
怖いですねえ。
かわいそうに いぼが大きくなってしまったんですね。

小さいと麻酔の調整ができにくいのも気になりますね。
心配ですね。
最近野菜の値段が上がってるから
こんなにたくさん収穫できると
助かりますね(*^_^*)
うちは、野菜よりも多肉の方に力を注いでるので、
食べられるものがうらやましいなぁ♪

茶太郎サン、心配ですね。
術後に食欲がなくなるのでしょうか?
コワイ。。。
どちらにしろ決断は勇気がいりますね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。