2016/09/16

Post

        

寂しい十五夜

category - うさぎ2016
2016/ 09/ 16
                 
2016.09.16
昨夜は曇り、
時々雲の間から見えるお月様は
なんだかとっても寂しそうでした。

DSC_3665_2016091600514235c.jpg
夕方過ぎには空も真っ暗で
旦那さんがカメラを持って出て
「うさぎさん、うさぎさん、」
と言うとお月様が見えたって、、、
呪文とかあるらしいです。
ちょっと心配ですね。。。
その後お世話係も撮りましたが
2、3枚撮るとすぐに雲が広がって
見えなくなりました。
今日も撮ってみましたが同じ感じで
分厚い雲に覆われています。
茶太郎さんもいるのでしょうか?
四十九日までは側にいるの?

DSC_3649_20160916005138387.jpg
寂しくなったサークルが華やかに。
お心遣い有難うございます。
お花の香りが広がってそうですが
青々した葉っぱの香り♪
牧草を少しずつつぎ足すと
野菜と牧草をムシャムシャ食べてた
茶太郎さんがいた時のいつもの香り。

DSC_2140_2016091613061904c.jpg
ブロッコリーの葉で
うさぎ釣り。

DSC_3647.jpg
納骨堂に手を合わせに行くのに
お供えしようかと作った
茶太郎人参。
前日に作ると画像より
更に干からびたので

DSC_3648.jpg
野菜スティックを持って行く事に。
今年いっぱいは納骨堂に。
その後は霊園だそうです。

以前に利用したすぐ近所のペット霊園が
5月で廃業(お寺のみ運営)したそうで
車で20分程離れた場所で。
遺骨は全部引き取らず爪と歯らしき
小さな部分を分骨してもらい
手元に残す事に。
茶太郎さんが旅立って1週間弱。
まだ信じられない気持ちもありますが
無意識にうさぎチェックしてしまうと
虚しいですね。。。

考えても仕方ないと思うけど
もぅ少し早く気づいてあげて
夕方に点滴だけでもできたら
また復活できたんじゃ?とか
夜エアコン消してたけど
暑そうじゃなかったので
逆に寒くてペットヒーターを
出せば良かった?とか、
色々思うところはあるけれど
茶太郎さんはもぅいない。
我が家の明かりが消えた><

でも古い画像の整理で
また笑わせてくれる。
DSC_1876.jpg
靴下でおっさん釣り。

あり得ない程の多くの画像が
残ってるのはブログのおかげ。
お世話係には自慢のうさぎ。
いつも見てくれて有難う。
お友達も出来て嬉しかった。
思い出は永遠。



blog_import_4f658b57a2144.gif見てくれて有り難うblog_import_4f658ba91f9c6.gif
blog_import_4f658b382066d.gif
関連記事
スポンサーサイト