2013/02/09

Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

今日

category - うさぎ2013
2013/ 02/ 09
                 
2013.02.09
今日の茶太郎サンです。
世話係が仕事から帰宅すると、

DSC_1474.jpg
まだ眠たそうです。

DSC_1469.jpg
ポケーッとなっています。

DSC_1472.jpg
知ってます。

DSC_1466.jpg
お世話係が、人間用の晩ご飯の支度を始めると
ノソノソ起きてきます。
その後茶太郎サンの野菜の用意をします。

DSC_1480.jpg
最近は喜びの表現はすっかり靴下ポイポイになりました。

DSC_1486.jpg
今日もしっかり食べています。

2,3日前ですが、会社の人が買っているワン子が肝臓が悪いから手術する事になりました。
高齢犬です。手術前に脾臓も少し取り除く事になったそうです。
うまく行くといいですが。弱っている様で心配していました。

ペットを飼うと出会いがあり、いつかはお別れも来ます。
可愛がると余計に長生きしてもらいたいと願います。
病気になる場合もあったり、事故などもあります。
寿命が長い場合もあれば短い場合も。
飼い主は必死になって健康管理や病気の事やら老後の事やら考えたり、
あ〜でもないとか、こ〜でもないとか色々思う事もありますよね。
ふと思ったのですが、では動物はどうなのでしょうかね?
動物は今がすべてです。
今を生きるために必死です。
長生きしたいなんて考えてもないでしょう。
明日の事も考えてないかな?(*´∀`*)ふっふっふ
今日、食べれて、元気で、一緒にいれる。それが幸せかな。
毎日感謝の気持ちを大事にしないダメですね。


blog_import_4f658b57a2144.gif見てくれて有り難うblog_import_4f658ba91f9c6.gif
blog_import_4f658b382066d.gifポチットしてね!blog_import_4f658b1f52d52.gif
コメント残してくれると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ
にほんブログ村

花・ガーデニング ブログランキングへ

ミニウサギ ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

さわさわっさん、こんばんわ!
有り難う御座います。
さわさわっさんは女の子ですか、お世話係は大阪のオバハンです((´∀`*))ヶラヶラ
いつもテキト〜おバカブログですが、たまにはシンミリする時もあるのです(*´∀`*)ふっふっふ
元気で楽しい毎日が過ごせる事に感謝です☆
No title
おっお世話係さんもポエマーになってますね。
わかるわかる。だって、女の子だもん♫
茶太郎君の可愛さに日々癒されていると、いつまでも元気でいてね✩と願いますよね。
もう家族ですもんね(^_-)-☆
ももまるさん、こんにちわ!
有り難う御座います。
会社の部長の犬なんですよね、手術うまくと行くといいのですが。

ほんとは明日の事なんて考えない方が良い事なんですよね。
人間と違い動物が明日や将来の心配、無意味ですよね。
今頑張って、今日を生きのびた物だけに明日があるって感じなんですかね?

とにかく今一緒に過ごせる時間に感謝です♪
茶太郎サンが楽しそうにしてるとお世話係も楽しいです。
ちゃるママさん、こんにちわ!
有り難う御座います。
ほんとですね。
長年ペットとともに暮らすと、楽しい思い出がある反面、悲しい思い出も出来ます。
そしてその悲しみを癒してくれるのも、またペットであったり複雑ですね。
とにもかくにも動物に明日の心配なんてないみたいで、毎日を一生懸命です。
チャルル君も必死です((´∀`*))ヶラヶラ

いぇいぇそんな、お世話係は部屋ん歩の時、テレビ(BS海外ドラマ)に夢中になって、おやつをくれと足をたたく茶太郎サンに「うん、うん、わかった、わかった」と生返事をしています(。ノε`。)アゥ~~
No title
お友達のワンちゃんはどうですか?無事に手術が成功していますように。

ほんとに家族として過ごしているペット達には一日でも長く、そして痛みや悲しみを感じないように過ごして欲しいな。と願っています。
何名かのうさ友さんがアニマルコミュニケーションをされていてうさぎさん自身に気持ちを聞くと、今を幸せに生きたい、楽しく暮らしたい。って思いが強いようで、反対に家族が先の健康などを心配して不安そうにしていると心配しないで。って言っているようですよ。

茶太郎くんをみていても靴下をくわえたり、生野菜を食べたりとっても幸せそうな表情を多くみますよ。とっても楽しそう♪
毎日、元気に一緒に過ごせるのがとっても幸せですよねe-442
こんばんわ
幸せに長生きしてほしいですね!
病気のお話を聞くと、切なくていたたまれないです~ ってしみじみしている後ろでケージを噛んでガタガタと音をたてて 「ここに遊んでほしがってる兎がいてまっせ~」アピールをしてる奴がいてますわ!
なので今からちゃるると遊んであげます(^^)v
茶太郎さんは幸せ者ですね♪
ちゃるママもお世話係様のせめて足元くらいまでは追いつけるように努力しないと・・・(^_^;)
パパメイアンさん、こんばんわ!
有り難う御座います。
そうですよね。2度と戻っては来ない貴重な時間です。
ペットの短い生涯をより良き思い出にして行きたいですね♪
ろみたんさん、こんばんわ!
有り難う御座います。
10年も可愛がっていたら、お母様は寂しいでしょうね。
ご近所さんにも可愛がられている程愛嬌のあるワンちゃんだったんですね。
でも、ほんとコロッと逝ってくれると救いです。
きっと日頃の行いが良かったのでしょう。
出来る事なら最後のお迎えが来た時は、楽に逝ってほしいと思います。
とは言え、元気な間は茶太郎サンのおバカな毎日に感謝し、貴重な時間を楽しめるように心がけていますよ♪
応援有り難う御座います♪
こんばんは
お祝いメッセージありがとうございます。

一緒にいられる時間を ひとつひとつ大切にしてゆきたいですね。

http://plaza.rakuten.co.jp/floweret/diary/201302090000/#comment
感謝の気持ち、大切ですね♪
ほんと! お世話係さんの言うとおり!
ペットは可愛がるほどにお別れが辛くなりますよね・・・
実は私の実家のワンちゃんは、昨年11月に
急に亡くなってしまいました。
10歳(人間なら60歳くらいらしい)でした。
母は愛用のお茶碗見ただけで、泣いていました。
ご近所さんからもとっても可愛がられてたんです。
でも急なだけにアイちゃん苦しまなくてよかったと思うようにしてると
母は言っています。(前向↑)
だから一緒にいられる間は精一杯、可愛がってあげてください。
応援しています★
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。